ロゴ白.png

TEL:096-273-6272

 

かつて航空撮影は小型飛行機をチャーターしての大掛かりなものでした。

しかし高性能なドローンの登場により、あらゆる場所でスピーディな空撮が実現。

360°回転可能なカメラとビューアングルは、視覚の創造性を解き放ち、
まるで映画のような忘れられない体験が、すでに手の届く範囲にあります。

空撮部 3つの”約束”

高いクオリティ

映像のプロが撮る

​魅力的な画づくり

私たちは映像のプロフェッショナルです。

映像制作全般を手掛ける当社。

​ただ飛ばすだけではなく、映像としてのクオリティを重視しています。

安全・安心

プロの操縦

もしもの備え

安全な飛行を徹底すること。

ドローンの普及とともに増加するドローンの事故。

当社では十分な飛行訓練を積んだプロが操縦を担当します。

万が一に備え、三井住友海上火災保険の賠償責任保険に加入しています。

国内包括許可

国内での飛行における

​許可承認を取得

全国どこでも伺います。

日本国内における飛行に関する許可承認を取得しています。

​(航空法第132条第2号、第132条の2第1号、第2号、第3号)

​特殊な地域、空港付近などは別途許可申請を行います。

​主要空撮実績

2019.2 天草市観光PR映像制作

​2018.6 関西テレビ「潜入!ウワサの大家族」ロケカメラ・空撮協力

2018.2 熊本県上益城郡PR動画「ちょうどいい旅」制作

2017.2 熊本県美里町PRムービー「恋スル美里」制作

​<その他企業プロモーションでの空撮多数>

​ドローン空撮の基本料金

下記はあくまでも基本料金ですので、ご希望等ありましたらお気軽にご相談ください。

Point

ポイント

​・日単位だからフライト回数、撮影箇所の制限なし!

・全国どこでも出張いたします。

​・国内の包括許可取得済みだから、即日対応可能!

※交通費別

※別途申請が必要な場合もあります。

Topic!

企業様向け求人・採用活動のための

​ドローン空撮がセットになった

​お得なプランができました♪

飛行許可について

Studio SURFACEでは「全国包括許可」を取得しております。特殊な場所や飛行方法を除いて、急な撮影にもご対応が可能です。別途申請が必要な場合でも、代行して飛行許可申請を弊社で承ります。

​※国土交通省への申請は10開庁日前までに申請を行う必要がありますが、混み合う場合はそれ以上のお時間を要する場合がございます。ご了承くださいませ。

撮影許可

道路上の飛行をする場合は所轄の警察、住宅や建物の上空や付近で撮影をする場合は事前にその住宅、

​エリアの方への撮影許可をお願いいたします。

撮影ができない場所・場合

・道路使用許可や撮影許可があってもそこへ一般車両や人が通る場合は飛行することができません。

・雨天の場合は飛行できません。

・風速6m以上の風を計測した場合は、上空はさらに強風であるため中断、待機致します。

​・GPSの電波状態が悪い場所では飛行範囲を制限させて頂いております。

撮影以外の費用について

現場までの交通費に関しましては、当社から片道100kmを超える場所の場合、高速料金・燃料費などを

諸経費として御見積に含めさせて頂いております。

​遠方における朝日の撮影など早朝の撮影となる場合は前日入りさせて頂き、宿泊費が発生致します。

空撮に関する問い合わせフォーム

お見積りやご不明な点など、お気軽にお問合わせください。

1営業日内に担当が返信を差し上げます。

 

熊本の映像制作・動画制作会社

ロゴカラー.png